駅周辺のエリアマネジメントの革新

渋谷駅前エリアマネジメント協議会

顧客
渋谷駅前エリアマネジメント協議会
エリア

持続可能で効果的なエリマネ組織の強化と運営を支援

2015年に依頼を受けて、渋谷駅前エリアマネジメント協議会の組織設計の見直しを行いました。2年目は、大きく変貌を遂げる渋谷駅前の魅力づくりを実現するために、行政や再開発の事業者、エリアマネジメントに携わるスタッフなど多様なステークホルダーを集めて投資会議を行うとともに、同協議会の組織体制の強化を図りました。3年目は、ステークホルダーである企業へのヒアリングを行い、持続可能な組織体制の在り方と事業スキームを構築。体制と事業方針の骨子案をまとめました。4年目は骨子案を具体的に進めつつ、一般社団法人の設立当時から目標として掲げてきた都市再生推進法人の指定を取得、都市再生事業区域での公共空間の活用を目的とした都市再生整備計画が公示されました。また、渋谷で開催された全国エリアマネジメントネットワークのシンポジウムの企画も支援。随時、組織の体制を見直しながら、渋谷らしいさまざまな施策の推進を支援しています。

プロジェクトメンバーのコメント

濱名 茜

ディレクター

業態も事業規模も多様なステークホルダーを取りまとめ、各自の利益よりも全体最適、すなわち「渋谷駅前エリアをよくする」ことを共通の目標に掲げて、関係者をリード・サポートしました。