Member

相澤 毅

アドバイザー / plan-A代表

神奈川県横浜市在住。大手生活用品ブランドにて売上改善業務に従事。その後博物館の経営改善を手がけた後に、デベロッパーへ。デベロッパーでは社長室に属し不動産開発から海外事業スキーム構築や広報PR、販売戦略、事業企画、商品開発、リノベーションなど多分野にて活動。その中から「横浜市最大のエコタウン」開発をはじめとして日本初の取り組みを数多く手がけ、2018年に独立。現在は不動産事業者や大手家電メーカーのコンサルや新規事業構築、大手IT企業の新規事業構築、場のプロデュース、電鉄会社や自治体とのまちづくり、NPO法人の理事など多様な領域と多様な働き方を実践している。 「多様なプロジェクトに関わる中で、全てに共通するのは“温度感“を重視しています。時代が合理的になっていく中で、その反動として情緒性やストーリーが暮らしに求められていく傾向は色濃くなっているとも感じています。そんな時代背景にあって、私自身温度感を最も大切にしています。

  • #不動産
  • #プロジェクトマネジメント
  • #まちづくり
  • #領域横断

PROJECTS