Member

竹林 知樹 Tomoki Takebayashi

ディレクター / 竹林知樹スタジオ代表

登録ランドスケープアーキテクト・自然再生士。石川県金沢市生まれ。七尾高校卒業、九州大学工学部卒業、同大学院(旧土木工学)修了、米国コーネル大学大学院ランドスケープアーキテクチュア学科修了。Schweingruber Zulauf Landschaftsarchitekten(スイス・チューリッヒ)、建設会社(東京)勤務を経て、福岡にて竹林知樹スタジオ開設。リージョンワークス・ディレクター。九州大学学術研究員。事業や地域に関わる多様な人たちが、より深いところで共感し共有しうる風景(ランドスケープ)の豊かさを目指して、ものづくりを実践する。主な実績に遠賀川直方の水辺(2009年度土木学会デザイン賞最優秀賞、九州大学建設設計工学研究室景観グループとして)。

リージョンワークスでは、都市空間分析、空間デザインを担当する。

「仕事を通じて、風景づくりに関わる素敵な方々に出会い、一緒に街を歩き、ご飯を食べ、時間を過ごすことが実は一番の楽しみかも知れません。」

  • #ランドスケープ
  • #水辺
  • #敷地計画
  • #空間情報

PROJECTS